釣られてmeetsユー

Date: 2019年7月3日

あんず飴の親子

Anzu Candy(あんず飴)

東京の祭りにはあんず飴の屋台がちらほら見られまして。

わたくしの地元ではあまり見かけないものだったので、どんなもんだろうかと、ぼうっと眺めておりました。

最中でできた豆皿に水飴と赤いさくらんぼのような果物が乗っている。あれはあんずの実なんでしょう。あんまりうまそうじゃねえな、なんてえことを思いながら、それでも色味がいかにも夏の祭り風情を感じさせて、なかなかにいいもんだな、てなことを考えながら突っ立って見ていました。

そうしたら、五、六歳くらいの ちいさい男の子が目の前であんず飴を落っことしまして。しばらく呆然と地面で砂まみれになった飴を見つめて、一呼吸置いてうわあっと泣き出した。どうしたどうしたってんで人の目がわっと集まる。その子の母親がそばから駆け寄りまして、おやまあ飴落としちまったのかい、しょうがないねえこの子は。もう一つ買ってあげるからほらもう泣くんじゃないよと。なだめてあんず飴をまた買ってあげたんです。

それで泣き止むと思いきや、きええええっと絶叫しながら母親の手に持たれたあんず飴を、そりゃもう綺麗な踵落としでズドンと叩き落としちゃった。お前はアンディ・フグかと。

あんず飴が子供の踵といっしょに地面にべちゃっと叩きつけられて砂まみれになって。母親が間髪入れずにぎゃあああああっと叫んで地団駄踏みだすわ子供は地面を転がり回って水飴と砂まみれになりながら泣き喚くわで、お前は黒ごま団子かと。ちょっとした阿鼻叫喚騒ぎになりました。

上野こども遊園地

アンパンマンもピカチュウも空に溶けた 蝉の声となって

上野こども遊園地。今どうなってるんだろうここ。

また昭和が…上野動物園前のレトロスポット「上野こども遊園地」がついに閉園

Copyright © 2019 釣られてmeetsユー

Theme by Anders NorenUp ↑